記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

韓国人は朝鮮戦争で、全ての犠牲者の加害者である。決して被害者ではない。

「午後のカフェ・オレ」さんのブログに良い記事があったので転載したい。カフェ.オレさんの記事はいつも、歴史的事実に基づいているので、読む価値がある。感謝!「北朝鮮と韓国は自国の問題解決のために外国勢力を引き入れ多大な犠牲者を出した加害者であるということである。」 は重要な価値のある視点である。今まで、韓国人は「韓国被害者史観」によって、自分たちは被害者であると宣伝してきた。ここまで言えば、韓国国民は...

続きを読む

トランプへの熱気、熱狂は本物だった。クリントン候補に勝てるとする世論調査が圧倒的に。

宮崎正弘氏は約2週間、アメリカ大統領選の取材から帰国し最新の情報を提供してくれました。多分第一弾でしょう。日本人はアメリカ大統領選を対岸の祭りとして、案外冷ややかに見ている節があるが、とんでもない事である。次期アメリカ大統領によって、南北朝鮮、台湾、香港、南シナ海や日本の運命が掛かっているのである。注視しなければならない。宮崎正弘氏のメルマガから最新情報を転載。~~~~~~~~~~~~~~~~~~...

続きを読む

戦争を仕掛けた中国になぜ謝らなければならないのだ! ―「日中戦争」は中国が起こした (3)

  戦争を仕掛けた中国になぜ謝らなければならないのだ! ―「日中戦争」は中国が起こした「史実を世界に発信する会」茂木弘道著(自由社) 第3回: <本編> 盧溝橋事件・上海事変(南京事件) 盧溝橋事件が日中戦争の始まり、と一般的には言われております。しかし、盧溝橋事件そのものは小さな紛争に過ぎず、その延長としての北支事変は、文字通り事変でした。本格戦争は、上海において中国正規軍3万が上海の日本人居留民...

続きを読む

日本人はモルモットのように 原爆の実験にされ!

今回は誠実な意見を持たれる「脱会家庭一郎さん」のブログから転載させて頂きました。やはり、youtubeのは反吐が出る。日本人はモルモットのように 原爆の実験にされ!2016-05-17 22:47:40 テーマ:ブログ    5/12(木)~青山繁晴   「戦後70周年に向けて 正しい歴史に学ぶ すばらしい国 日本」 それでも赦さなければなりません。 アメリカがやった 広島 長崎の 大虐殺を隠すため アメリカと 中国は 南京大虐殺をでっ...

続きを読む

「中国の夢」は駆け抜けず…中南米で路頭に迷う鉄道事業、もはや「パニック」 幻の超特急!?

産経新聞からの転載記事ですが、この記事には中国の現在と近未来の経済、政治状況を見ていくために重大な部分が多々ある。中国経済は中国や日本の親中派が何と弁明しようが確実に後退し、崩壊に向かっていると言う事である。そして、金で海外諸国を取り込み、政治、外交的に利用しようとしたが、既にそれも壁に突き当たり資金的に限界に来ている。勿論、その壁は米国であり、今回は「米国の原油政策」である。原油の価格を下げる事...

続きを読む

中国は崩壊するのか、どうかで熱烈な議論が続く

3週間の旅行を終えて、やっと、家で落ちついた。3週間のブランクであるが、ゆっくりと書くことにした。この旅行では多くを学んだ。宮崎正弘氏のブロブに面白い書評があったので、転載する。 中国は崩壊するのか、どうかで熱烈な議論が続く  G20は中国発世界恐慌を恐れ、北京はむしろそれを梃子にした  ♪長谷川慶太郎、田村秀男『世界はこう動く(国際扁)日&米堅調、EU&中国消滅』(李白社、発売=徳間書店)@@@...

続きを読む

「戦争を仕掛けた中国になぜ謝らなければならないのだ!」ー「日中戦争」は中国が起こした。(2)

前回に続き第2回目です。  「戦争を仕掛けた中国になぜ謝らなければならないのだ!」ー「日中戦争」は中国が起こした。(2)「史実を世界に発信する会」茂木弘道著(自由社) 第2回:<前編> 満州事変 満州事変は関東軍の陰謀によって始まったのだから、どう見ても日本の侵略だ、という人が多いようです。 そういう人は、日本に対して厳しい判定をしたと言われている『リットン報告書』に次のように書かれていることを知...

続きを読む

地下活動をした元共産圏海外宣教師、元ナショナル・リーダーをされた方のお母様の「独生女論」批判(2)

前回からの続き(2)統一教会の信徒が信じる原理講論には「同一の個体の中でそれぞれ相反する目的を指向して、互いに熾烈な闘争を展開するという、人間の矛盾性を発見するのである。存在するものが、いかなるものであっても、それ自体の内部に矛盾性をもつようになれば、破壊されざるを得ない。したがって、このような矛盾性をもつようになった人間は、正に破滅状態に陥っているということができる。」とある。たとえ、相反するも...

続きを読む

地下活動をした元共産圏海外宣教師、元ナショナル・リーダーをされた方のお母様の「独生女論」批判

お母様の「独生女論」は間違っています。この論考はお父様の原理講論、み言葉選集に沿って、中立、公正な立場で書かれています。昨年(2015年)、私がお父様のみ言葉選集を通して、お父様とお母様の「独生女論」を調べていく内に気が付いたことは、お父様もお母様も「独生女」と言う同じ言葉を使われているが、その意味や使い方が大きく異なっていると言う事である。ただ、単にお父様もお母様も「独生女」と言う同じ言葉を使ってい...

続きを読む

【「中国非礼」発言】英女王もなかなかやるね!!「ブラック・ジョーク外交」英国外交は実に面白い。

今回は「おもしろ英国」である。ブラック・ジョークの本場である英国ならではの実話である。昨年10月、習近平が英国を公式訪問した時の事である。下記の記事以外には、エリザベス女王主催の晩さん会では「1989年産の赤ワイン」が出された。これは1989年中国の天安門事件を皮肉ったもので、「お前たちは中国人民を虐殺し、赤い血で染めた。その若者たちの血を飲め。私たち英国人は赤ワインを飲んで、彼らの死を悼む」であ...

続きを読む

プロフィール

2000green

Author:2000green
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。