記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ女主人公に憧れた朴槿恵大統領に、国民命令「大統領下野」

ドラマ女主人公に憧れた朴槿恵大統領に、国民命令「大統領下野」・・・・・シャボン玉ブログより


     👇 こちらをクリック 👇
http://yuun0726.muragon.com/entry/170.html




狐狸庵の一言

シャボン玉さんがUPしてくれたハンギョレ新聞の記事ですが、この新聞は左翼新聞だと言うことを知った上で読んでください。
(シャボン玉さん、すみません。あなたを批判しているのではありません。誤解の無いように・・・UPを感謝しています。)
とは言え、他の韓国の保守新聞の論調も似たようなものです。ハンギョレ新聞だけではありません。

朴大統領はすぐには下野しないでしょう。と言うのは、大統領選挙で、保守にとって野党候補の文在寅に勝てる有力な後継者がいないからです。今年いっぱいは時間稼ぎをするでしょう。
本来、最も有力な候補者はあの「無能な世界酋長」である潘基文であるが、国連事務総長としての任期が今年の末まであります。
勿論、1カ月半の任期を残して国連事務総長の職を辞任することは出来ますが、大統領選挙が目的であることは明白なので、辞任を許されるでしょうか?
つまり、後1カ月半引き延ばせば、潘基文が大統領選挙に立候補出来ます。彼は人気があるので勝てるでしょう。
ですから、そうならないように、野党はこれからも激しく朴大統領批判を続ける事でしょう。今は、ローソクだけですが、近いうちに弾劾裁判、同時に従北派は暴力に訴える事になります。また、暴力によって騒乱が激しくなれば、北朝鮮の韓国侵略を招くことになるでしょう。そのまま、第二次朝鮮動乱に突入する可能性も否定出来ません。
国内の騒乱が激しくなれば、軍部のクーデターの可能性もあります。一時的に戒厳令を出し、軍制を敷き、落ち着いた処で、大統領選挙が行われる可能性もあります。
しかし、今は新アメリカ大統領・トランプ氏が来年に就任するまでの政治の空白期間でもあります。
既に、今年の9月頃には、北朝鮮は在日朝鮮人スパイにラジオによる暗号を送り始めました。当然、暴動を指示するためのラジオ放送です。この1カ月半を朴氏は凌ぐことが出来るでしょうか?私は今回の朴大統領のスキャンダルは北朝鮮と野党によって、仕組まれたものだと思っています。
いずれにしても、日本が巻き込まれない様に祈ります。


宜しかったら、クリックを!


にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村 



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2000green

Author:2000green
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。