記事一覧

「半島に世界最大の反日核武装国家が生まれる!?」・・・ 家庭連合の信者が幸福を科学するとより

「半島に世界最大の反日核武装国家が生まれる!?」・・・ 家庭連合の信者が幸福を科学するとより引用

狐狸庵の一言

家庭連合ブログ内では、久し振りにまともな引用記事である。数少ない良質な記事をUPして頂き感謝したい。
正に、野口裕之氏の言われる通りである。日本政府は「半島に世界最大の反日核武装国家が生まれる!?」事を前提にして、
対韓国、北朝鮮に対応していかなければならないのである。
状況は1952年に日本国内で起きた「赤色革命」に類似していくであろう。歴史は繰り返えされるのであろうか?
日本人は再び「赤色革命」で起きた虐殺、強姦を覚悟しなければならない。



= 家庭連合の信者が幸福を科学するとより=
産経の興味深い記事がある。

【野口裕之の軍事情勢】
北朝鮮の細胞に無政府状態にされていく韓国 反日で従北で親中事大主義の国がまたも日本に国難をもたらす!


以下、冒頭部分と最後の部分を引用する。

「韓国の朴槿恵大統領が「親友」と思い込んでいた女性実業家の崔順実容疑者=職権乱用の共犯容疑などで11月3日に逮捕=らの「国政介入」疑惑は、かの国を激しく揺さぶっているが、大混乱に乗じ、韓国各界で増殖を続けてきた北朝鮮系細胞による国家転覆に向けた秘密工作が進行中だ。

 政治をマヒさせると同時に、韓国の一般国民の怒りをあおり、騒擾や大規模デモへと導き、無政府状態に陥らせようと謀っているようだ。しかも、細胞を背後で操る北朝鮮は、ベトナム戦争中、南ベトナムを地球上から消し去った北ベトナムの「平和攻勢」に学び、今次「国政介入」疑惑の間隙を突き韓国を呑み込むハラだ。

 ところが、激高しやすい民族性が災いし、一般の韓国々民は冷静になれず、真に「国政介入」を狙う勢力を見誤っている。敵味方の識別ができず、国家の舵取りを間違える歴史の繰り返しで、日本の国難は毎度、朝鮮半島より襲来する。

 今次疑惑が、北朝鮮主導の南北統一を誘発すれば、国境のすぐ向こうに世界最大の反日核武装国家が現出する。中国傀儡というオマケも付く。「反日」の具体的行動が、慰安婦像の世界拡散から核ミサイル発射に激変するのだ。
 

「朝鮮戦争は終戦ではなく休戦中に過ぎぬのに、従北勢力を野放しにする緊張感を欠いた大多数の韓国々民の思考停止は国家滅亡へとつながる。韓国内の反北・保守勢力は慰安婦問題などで「反日」を演じている余裕などないはず。 

 もっともそれは、憲法改正や集団的自衛権の解釈変更、特定秘密保護法…にコブシを突き上げるサヨクに国益を削り続けられる日本の、近い将来の無残な姿かもしれない。」


実に的を得た指摘ではないか。
この記事を見られた方は、ぜひ全文を一読してほしい。

我が教会内部でも、ああでもない、こうでもないと議論している間に
世界情勢は激変していく。

真の敵を見誤ってはいけない。
神の願いと逆行する形で、サタンは一瞬も休まず活動している。


【野口裕之の軍事情勢】
北朝鮮の細胞に無政府状態にされていく韓国 反日で従北で親中事大主義の国がまたも日本に国難をもたらす!

=引用終わり=



宜しかったら、クリックを!


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2000green

Author:2000green
FC2ブログへようこそ!