記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【GHQの調査】戦後在日朝鮮人に殺された日本人は5000人にのぼる・・・・・午後のカフェ・オレ

【GHQの調査】戦後在日朝鮮人に殺された日本人は5000人にのぼる・・・・・午後のカフェ・オレより引用
私達は歴史を捏造したり隠蔽したりせず、正しい歴史認識を歴史的資料、文献を基にしなければなりません。そうしなければ、正しい方法で、間違った歴史を蕩減復帰する事が出来ないからです。



=引用開始=
この間 戦後 在日朝鮮人に殺された日本人は2000人超という記事を書きましたが 今日 違う本を読んでいたら5000人という数字が出てきました。
日本の終戦当時 朝鮮人が徒党を組んで 日本人を殺しまくった事件が全国で 一年間で350件もあったのです。
これは当時の新聞に載っています。

そしてGHQの調査でも 日本人は5000人殺されています。

「朝鮮人様がお通りだ! そこどけ 敗戦国民め!」と言って ふんぞりかえって 1両の列車に朝鮮人が数人入ってきます。

日本人は電車の屋根の上にしがみついて物資を買いに行くのに、 朝鮮人は1車両に数人で乗っているのです。

「そんなことはないだろう!」と言った日本人は 「ぶち殺せ」と言って 次の駅で降ろしてスコップで叩き殺したのです。
そんな事件が全国で350件もあったのです。

米軍から物資を調達して闇市を支配していたのは 朝鮮人です。
闇市の土地は米軍の空襲で焼けてしまい 土地の持ち主がわからないのです。
地主がわからないところをそのまま朝鮮人が占領したのです。
そして地主の婆さんが生きていたら叩き殺して その土地を自分土地にしてしまったのです。

全国の駅前の一等地は 日本人をぶっ殺して朝鮮人が自分の土地にしてしまったのです。
戦後 朝鮮人によって 数千人の日本人が殺されたわけです 強姦事件も多発したでしょう。このような事実を知れば 今までとは 全く逆の日韓の怨讐関係があることが存在します。
=以上引用終わり=



 


狐狸庵の一言 

カフェ・オレさんのこの記事は「GHQの調査」に基づくものであり、1945年ー1952年、日本本土におけるものです。
終戦直後、満州、朝鮮半島に住んでいた日本人は引き揚げの時、多くの苦難に会いました。特に婦女子、老人はソ連兵や朝鮮人によって強姦、虐殺されました。朝鮮半島を通って逃げて来た日本人は約2万人が朝鮮人によって虐殺されました。(私の母の証言)

また、1950年、朝鮮戦争の勃発を機に、日本国内の共産党、在日朝鮮人はこれに挙応して、52年に日本国内で暴力革命を遂行しました。所謂、メーデー事件、赤色革命と言われます。この日本共産党と在日朝鮮人の連携による暴力革命によって、多くの無辜の日本人が強姦、殺害、虐殺されました。
朝鮮戦争休戦後、金日成は「朝鮮戦争の失敗は在日韓国・朝鮮人の活動が不十分であり、彼らによる在日米軍基地の破壊活動の失敗によるものである。」と結論付けています。つまり、沖縄米軍基地、三沢基地や他の基地を指します。
そして、今、公安調査庁の公式発表では(在日韓国・朝鮮人や中国人は)沖縄の独立を画策して、沖縄の米軍基地撤退を目指しています。 危険が身近に迫っている事を理解してください。 その原因は?勿論、お母様・家庭連合にあります。



宜しかったら、クリックを!


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村 

 
  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2000green

Author:2000green
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。