記事一覧

【韓国滅亡】北朝鮮、近いうちに核実験。米国の北朝鮮攻撃の引き金になる可能性がある。

また、北朝鮮は近いうちに核実験を行う。
この核実験が米国の北朝鮮攻撃の引き金になる可能性がある。なぜならば、米国は北朝鮮攻撃の機会を狙っており、国際世論が納得する直接的大義名分が欲しいからである。
また、今回の問題で最も脅威に感じているのは米国からの攻撃を受けるかも知れない金正恩氏自身だが、彼と同じ位脅威に感じているのは米国自身なのである。
トランプ政権の不安定性、そして、最も大きな不安材料は支那とロシアの動向である。
支那にとって、一石二鳥どころか一石四鳥になる。つまり、米国が失敗すれば米国は衰退を招き、南北朝鮮、日本をも手に入れる事が出来るチャンスなのである。


ところで、金正恩氏はこの朝鮮半島問題で勝利する可能性がる。
そのために、金正恩氏は今核実験をしなくても、少し延期するべきである。そして、米国との二国間で、または、日本、支那、ロシア、韓国を含めた6ケ国間で「真摯に核問題」で討議する用意があると「具体的な議題」を示して世界にアピールする。
米国は疑念を抱くが、米国の北朝鮮攻撃で迷惑を被る支那、ロシア、日本、韓国は米国に対して攻撃の中止、または、延期を申し込むであろう。勿論、北朝鮮は真剣に討議に参加する。

これらは、5月9日までの時間稼ぎである。
4月30日には「恐怖の米韓合同軍事演習」が終了する。斬首作戦もとん挫する。
これが終われば、こっちのものである。(金正恩の呟き)

5月9日の韓国大統領選挙で文在寅氏が勝利すれば、金正恩氏は友好関係を築く振りをする。
そして、高麗連邦の下、一国二制度を宣言し、南北統一選挙を推進する。その条件として、外国の軍事基地を排除する。
それによって、在韓米軍の撤退、THAAD配備の破棄が行われ、韓国は丸裸になる。
その後、軍部による介入が各分野で行われ、海外渡航の禁止が行われ、ここで晴れて粛清、大虐殺が敢行される。



宜しかったら、クリックを!



にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村 



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2000green

Author:2000green
FC2ブログへようこそ!