記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【韓国消滅】本当にバカな韓国政府・・・「格」が問題ではなく「核」が問題でしょ。

「駐韓日本大使、韓国大統領権限代行に面会要請…韓国政府は応じない方針」
2017年04月06日、 韓国中央日報より




約3カ月ぶりに帰任した長嶺安政駐韓日本大使が5日、黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行などに面会を要請したことが明らかになった。

韓国メディアのニュース1などは、消息筋を引用して駐韓日本大使館が黄教安大統領権限代行、洪容杓(ホン・ヨンピョ)統一部長官、韓民求(ハン・ミング)国防部長官などに一斉に面会を要請したと報じた。

しかし、実際に面会が実現する可能性は小さいと伝えられている。KBS(韓国放送公社)はこの日、「信任状の授与や離任挨拶のような契機でなければ、韓国の現首脳が大使と面会を行うのは格に合わないと韓国政府は判断している」とし、「長嶺大使の面会の申し入れには当面応じない方針」と韓国政府関係者の言葉を引用して報じた。

これに先立ち、長嶺大使は4日、韓国到着後、金浦(キンポ)空港で「黄氏など要人に会って慰安婦問題をめぐる日韓合意の履行を強く求めていく」と明らかにした。
=以上=



狐狸庵の一言


タイトルにもあるように「本当にバカな韓国政府・・・「格」が問題ではなく「核」が問題でしょ。」としか、言いようがない。
韓国政府として、今回の対応は長嶺大使の日本帰国は「韓国の面子が潰された」からであり、それに対する報復である。
では、その原因は誰が作ったのか?釜山に売春婦像を建てた韓国自身である。ウイーン国際条約違反であり、日韓合意違反である。日本政府はそれに抗議したのである。ある意味、日本政府の面子も潰されたのである。

私が言いたいのはそのことではない。正直言って、長嶺大使は日本に帰国して温泉巡りでもしていたと言うのであろうか。
この3ヶ月間、外務省で勤務しつつ、迫りくる朝鮮半島有事に対して、安倍総理、アメリカ大使館と朝鮮半島問題で緊密な会議を続けていたのである。
そして、第一次朝鮮動乱時の政府の対応を研究していたはずである。
これらの情報を収集しようとしない黄大統領代行や政府は「バカ」としか、言いようがない。緻密性に欠ける。
日本政府は朝鮮半島有事時の際、どの様にして在韓邦人を無事に帰国させるか。緊急課題である。
それだけではなく、韓国人の難民問題も緊急課題である。朝鮮動乱当時、李承晩大統領は日本政府に対して、韓国難民の受け入れを要請した。日本政府はその要請を受け、山口県に6万人を収容できる施設を建設したのである。
これらの問題を韓国大統領が直接安倍総理に要請出来ると思っているのだろうか?
当然、駐韓日本大使を通じて行うのが筋である。この連絡の絆を自ら切ることは、現在の状況を考えるならば韓国の自殺行為である。
これに対する解決は、今すぐに日本政府は在留日本人に対して家族の大量帰国を要請するべきである。
その様子を見て、長嶺大使の帰任理由や大使に会う必要性を韓国自身が理解するであろう。



宜しかったら、クリックを!


にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村 



スポンサーサイト

コメント

仰る通りです!あの民族とまともに付き合えば日本人は精神疾患に成りかねません!

全く仰る通りです!

ハッキリ言って、馬鹿につける薬は無い!と言う以外ありません!

唯我独尊!唯我独断!唯我独占!唯我独断の誇大妄想朝鮮民族主義独裁的狂信者と何年も一緒に生活して来て、日本人の常識ある理性では計り知れない韓国人の被害妄想恨憎侮日の人間性にはついて行けないと言うのが率直な感想です!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2000green

Author:2000green
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。