記事一覧

【韓国消滅】 ロシア極東「防空識別圏」で厳戒態勢   北朝鮮での「事故」に備え、空軍配備強化へ

宮崎正弘氏のメルマガより転載します。


「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成29年(2017)4月7日(金曜日)
      通算第5257号   <前日発行>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ロシア極東「防空識別圏」で厳戒態勢
  北朝鮮での「事故」に備え、空軍配備強化へ
****************************************

 ロシアも戦争に備えだした。
 極東に配備されているロシア空軍が厳戒態勢に入ったとプラウダ(英語版、2017年4月6日)が伝えた。

 米国では「戦略的忍耐は終わった」とするのがトランプ政権の合意だが、スーザン・トンプソン国務次官補代理は「行動主軸で結果重視型」の政策へシフトされるとし、「北朝鮮を囲む多国間の協力機構ないしは討論の場が必要だ」と述べている(ワシントンタイムズ、4月5日)。

 韓国では、目の前に危機に対して、不思議なほどに対応が鈍い。
 親北派の文在寅が大統領選挙で支持率トップをひた走る中、保守陣営の巻き返しは遅く、また軍のクーデタの噂はあるが、具体的な動きはない。
 次期政権が反日、反米、親北派政権となると、慰安婦像撤去の公約は無視され、ほかのことが蒸し返され、日韓関係はますまる悪化すると予測される。
 ましてや日本の駐韓大使帰国に際しても大統領代行は「会う必要がない。格が違う」として、面談拒否の挙に出た。

 日本は過去数十年で経験したことのない軍事的脅威に晒されているのに、これを国家安全保障の危機と認識することができないでいる。
国会は森友学園とかの枝葉の話、シェルターの建設とか、韓国にいる在留邦人およそ10万人の救出プランとかの話は一つも真剣に討議されず、政治は絶望的奈落への一歩手前ではないのか。
=以上=


狐狸庵の一言

さあ!ロシアの登場です。プーチン・ロシアが登場してくると、役者が揃ったという感じがします。
しかも、北朝鮮の北東方面からです。丁度、北朝鮮にとっては、「鬼門」の位置です。

数日前に、私が予測した4月6日または7日の北朝鮮による核実験決行は外れそうです。
今までの核実験やミサイル発射は米国や日本などが会談した当日でした。それで、4月6日または7日を予想したのでした。
しかし、核実験の準備は既に、1週間以上前に整っています。また、近いうちに決行するのでしょうか?
金正恩・北朝鮮は中国・習近平の面子を潰すと考えたのでしょう。しかし、北朝鮮も面子があるので60km飛行したミサイルを米中首脳会談の前日の5日に発射したのでしょう。宗主国様を怒らすと怖いと思ったのでしょう。
これを考えると、北の駄々っ子が反抗期にバットで自分の家の窓を壊す様なもの(ミサイル発射)です。
北朝鮮はまるで、親(中国)のいう事を聞かずに、自分の主張を言い張る(面子を主張)無責任な未成熟な駄々っ子です。
支那も南北朝鮮も国際条約を無視する野蛮国家ですから・・・・


宜しかったら、クリックを!


にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村 
        
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2000green

Author:2000green
FC2ブログへようこそ!