記事一覧

【韓国消滅】中国、ハリス・米太平洋軍司令官の更迭要求、北朝鮮圧力の見返り・・・重要事項

中国、ハリス・米太平洋軍司令官の更迭要求、 北朝鮮圧力の見返り
産経新聞より転載


 中国の習近平指導部がトランプ米政権に対し、核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力を強める見返りとして、米中が対立している南シナ海問題などで対中強硬姿勢を示すハリス米太平洋軍司令官(海軍大将)を更迭するよう求めていたことが6日、分かった。米中関係筋が明らかにした。

 ハリス氏は日系米国人。先月、原子力空母カール・ビンソンに北朝鮮付近へ向かうよう命じるなど、太平洋地域の安全保障の実務をつかさどる。主権国にとって軍司令官人事は内政の重要事項で、他国が更迭を求めるのは外交上極めて異例だ。

 4月6~7日に米フロリダ州で行われたトランプ氏と習国家主席の初首脳会談に合わせ、中国の崔天凱駐米大使が米側に要求を伝えた。また経済関係についても、トランプ政権に対して中国の「為替操作国」認定を見送るよう求めた。

 トランプ政権側は更迭要求を拒否したとみられる。(共同) 
=以上=



【中国経済 最新】本性を露わにした習近平 米軍を激怒させる最悪要求を吐く!降伏条件を突きつけたと日本側も騒然  





狐狸庵の一言

だから、言わんこっちゃない!中国、韓国と言う国はこういう国なのです。
以前にも書きましたが、中国は一石四鳥を狙っているのです。このハリス氏の更迭を最初の一歩として、、南シナ海の制海権を取ろうとしています。制海権を取られたら、アジア情勢が大きく変化してしまいます。
謝罪したら、自分が上位にたったと錯覚し、お願いしたら、自分が上役にでもなったと錯覚し、無理難題を吹っ掛ける民族なのです。友好とは彼らにとって信頼関係ではなく、相手を利用するための言葉なのです。
中韓やアラブ、ロシアとの外交交渉は常に、相手の弱点をちらつかせながら交渉を有利に運ばなければなりません。
普通の友人関係ならば、必要ないのですが・・・


宜しかったら、クリックを!



にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2000green

Author:2000green
FC2ブログへようこそ!