記事一覧

三代王権・サンクチュアリ教会「中国属国化への道とも知らず恐怖政治へと突き進む韓国」について・・・

三代王権・サンクチュアリ教会、真の御父様に帰ろう! 「中国属国化への道とも知らず恐怖政治へと突き進む韓国」

朝鮮半島情勢に関心のある方は是非、上記の投稿記事を読んでください。
実は、私も朝鮮半島情勢を整理して、各国ごとに置かれている状況を解説しようと思っていたところ、三大王権さんが投稿して下さったので、この投稿記事を推薦したいと思います。
氏は丁寧に中国の動向、韓国の動向、米国の動向、韓国の国内粛清状況、左派恐怖政治の行き着く先、と5つに分けて状況説明をされています。日本、ロシアは幾らか蚊帳の外ですので、味付け程度で加えていただければ幸いです。

それぞれの国々の動向は重要なのですが、「韓国の国内粛清の状況」を注目して頂きたい。

何故、文政権は粛清と言う名の「積弊清算」、即ち、「過去の怨みを晴らす行為」をするのか?
これは単に、中国や韓国の伝統行事である「易姓革命」に基づくだけのものではない。
これは近い将来に予想される「北朝鮮主導の南北統一」を見据えての「積弊清算」であることを理解すべきである。
「北朝鮮主導の南北統一」に障害になるような保守系政治団体、宗教団体、企業、政治家、官僚、国家公務員、マスコミ、民間人、・・・等を早いうちに粛清しているのである。まるで、習近平が「皇帝」になるためのプロセスと同じである。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村 






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2000green

Author:2000green
FC2ブログへようこそ!