FC2ブログ

記事一覧

皇室の“ヤバすぎる秘密”を三笠宮さまはご存知だった!? ユダヤ(古代イスラエル)と日本の知られざる繋がり

皇室の“ヤバすぎる秘密”を三笠宮さまはご存知だった!? ユダヤ(古代イスラエル)と日本の知られざる繋がり   日ユ同祖論



スポンサーサイト

コメント

No title

私が初めて東京で下宿したのが、大学教授の未亡人の方が経営する下宿で、亡くなった夫は江波氏の友人で、江波氏がよく自宅に来ていたという話を聞いたことを思い出しました。皇室しか知らない事実、皇室も知らない事実があると思います。私が子供のころ、姉たちがしきりに日ユ同祖論を論じていたせいか、また、頻繁に天皇陛下の夢を見ていたせいか、私になかでは皇室と古代イスラエルはほとんど同義語です。皇室は自らの出自を知るがゆえに深くお父様に関心を持っていたと、今でも思っています。

No title

コメントをありがとうございます。
そうでしたか?食口 の中にも日ユ同祖論に関心のある方がいるのですね。
私が関心を持ったのは約15年ぐらい前ですから、hideさんの方が遥かに先輩ですね。
私の周りには日ユ同祖論に関心がある人は誰もいません。家内や子供たちに話しても無視されています。
食口や友人たちに話をしても、ふーんという感じでほぼ無視されています。
それでも、日ユ同祖論を学べば、学ぶほど日本人のルーツは「失われた10氏族」であると確信してきます。
故三笠宮殿下がお父様と一緒に撮られた写真も見たこともあります。やはり、と思ったこともあります。
数年前に、日本に行った時には京都に行き、鞍馬山に登りました。山頂には寺院があり、その前の広場中央には六芒星が刻まれてありました。下山するときには、貴船に向かいましたが、その途中で幾つかの神社で六芒星を見つけました。
本来ならば、伊勢神宮、出雲大社、諏訪神社・・・なども行きたいのですが、残念ながら私はフィンランドに住んでいるので、気軽に旅行は出来ません。
戦前、戦中では、流石の天皇陛下も出自を明かすことは困難でしょう。日本人はサファラージ系ですから、アシュケナージとの関係もあります。しかし、日本国内で天皇家や日本人のルーツが古代イスラエルだと言う環境が整えば、天皇陛下も出自を言われる時が来るのではないかと思います。
最終的な決め手は、「契約の箱」がどこにあり、誰が所有しているかが問題でしょうね。

狐狸庵

皇室の背後には八咫烏と称する戸籍を持たない人たちがいて、連綿と皇統と古代の秘儀を守ってきているのは、ご存知かと思います。皇室の背後には神霊界に通じた人たちがいて、お父様のことは既に知っていたと私は思っています。日本布教の初期、西川先生が庇護を受けたのも、無関係ではないと私は推察しています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2000green

Author:2000green
FC2ブログへようこそ!