記事一覧

風森火山のブログより。「I don`t like the man with the gun(銃を持った人は嫌いだ)」

風森火山のブログより
「I don`t like the man with the gun(銃を持った人は嫌いだ)」
4の5の言わず、筆者は感性からして「銃を持った人は嫌いだ」

お気持ちは良く分かります。私も銃は嫌いですから。
アメリカなどでは、銃による事件があまりにも多くあり、その様な事件を聞くたびに気が滅入るのも事実です。
特に、宗教団体が銃を製造するのは、あってはならないと思っていました。
私が入教した時には銃砲店がありB-3、3-Bという空気銃を販売していました。正直、躓きました。
また、教会には政治団体の勝共連合があり、日本国内は70年安保を境に極左の全盛でした。連合赤軍、中核派、核マル・・・・などが跋扈していた時代でした。
勝共連合は共産党、社会党左派、朝総連、赤軍、中核、核マル、・・・と論戦。時には武力衝突もありました。
いつ教会が彼らに襲われても良い状況でした。
その様な中、空気銃を持っていると言うだけで左翼は勝共連合、統一教会を襲うことは出来ませんでした。
同時に、警察、公安からも目を付けられましたが・・・・
この様な状況もあり、この様な時代もあり、現在、韓国ではこの様な状況に直面しています。
お父様は共産主義は70年を越える事が出来ないと言われ、習近平は中華人民共和国最後のリーダーだと言われました。
2018年、2019年はそれぞれ北朝鮮、中国にとって建国70年になります。
私が理解するところでは、あと数年以内に北朝鮮、中国、ロシア、韓国、日本、アメリカを巻き込んだ戦争が起きると思います。
また、現在、極東アジア情勢はその方向に突き進んでいます。
貴兄が言われる様に、銃は無い方が良いのは、その通りです。


宜しかったら、クリックを!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合(統一教会)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2000green

Author:2000green
FC2ブログへようこそ!